スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴の前の喜び(2012イルミネーションJS)

ゲートが開くその音を合図に
街々の明かりがいっせいに灯る
冷たい空気の中 馬たちが障害を越えるたび
私たちはこの一年の思い出を思い起こす

崖を転がるようなバンケット
急なカーブに騎手たちは頬をつんざく冷たさを覚えるだろう

ああ 今年も十二月がやってきた
忙しい年の瀬がやってきた

馬たちが飛ぶ そして走る
上り下りのバンケット 中山だ 中山だ
もうすぐ楽しみなレースがやってくる
年に2回の8の字タスキの大障害

古豪に新鋭すべての馬を過酷なコースが待ち受ける
晴れても負っても曇っても
発走時刻は足元から冷たさがやってくる
そして競馬場の上には氷でできた毛布が居座り・・・・

それでも私は待ちきれない
白い息を吐きながら寒さに震えパドックに立つ自分
いかにも寒そうな騎手たちがさもそうではないかのように奮い立ち
オッズ板を睨んで本馬場へと出て行くその姿

この国で最も私が好きなファンファーレ
飛越には素手での拍手がいっせいに起こる温かさ
長いレースは見ているだけで体が冷え切ることはわかっているのに
どうしてもどうしても生で 外で見たいレース

今年も大障害がやってくる
その合図のクリスマスイルミネーション

(マジェスティバイオ,さすがでした.本番大知君はどうするのかな)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。